人気のある生命保険、損害保険の保険商品について

保険には生命保険と損害保険があります。

生命保険には医療保険やがん保険、学資保険、個人年金保険などがあります。

損害保険には、自動車保険や傷害保険、火災保険などがあります。

生命保険の中でも人気があるのが医療保険、がん保険、個人年金保険です。

学資保険は以前は人気がありましたが、以前ほど返戻率が高くないので、加入者は減少傾向にあります。

医療保険はアフラックの「新EVER」や東京海上日動あんしん生命の「メディカルキット」、メットライフアリコの「やさしくそなえる終身保険」などが入院、退院後の通院などの保障が手厚く、人気があります。

がん保険は、以前は入院治療が中心でしたが、最近は入院期間は短くなり、通院治療が増えてきたので、通院治療に対する保障を重視したものが人気があります。

また、先進医療特約があるのも人気の要因です。

メットライフアリコの「ガン保険」、アフラックの「生きるためのがん保険Days」、アクサ生命の「アクサの治療保障のがん保険」などが保障が充実していて人気があります。

将来の公的年金の給付に不安を感じる人に個人年金保険も人気の商品です。

アフラックの「個人年金」、東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」、太陽生命の「保険組曲Best個人年金保険」などが人気商品です。

保険料が安く、保険販売員と何度も面会するわずらわしさもなく、気軽に入れるネット医療保険やネットがん保険も人気があります。

損害保険の中でも自動車保険はネット保険が保険料が安く人気があります。

ネット保険のデメリットは保険の検討から契約まで自己責任で行う必要があるため、ある程度保険の知識が必要なこと、万一事故等に巻き込まれた場合、ある程度までは自分で手続きを行わなければならないことなどがあります。

しかし、保険料は従来の対面販売の保険料よりもかなり安くなります。

傷害保険と個人賠償保険をセットして販売されている自転車保険も人気があります。

近年、自転車事故は増加していて、歩行者との接触事故で約1億円の高額賠償を請求されたケースもあります。

このページの先頭へ