チューリッヒの自動車保険は安いことで有名

CMでもおなじみの、チューリッヒ保険会社の自動車保険は保険料がとにかく安いことで有名です。

ここでは、チューリッヒについてどんな会社なのかご紹介しておきます。

メリット・デメリットをしっかり押さえてから検討しましょう。

チューリッヒの自動車保険は、代理店を中間に持たせず、インターネットで直接的に契約者と契約を結びます。

そのため、保険料を安く抑えることができます。

エコカーやゴールド免許の割引なども準備されています。

しかし、対面による販売や営業がないため、インターネットでの説明や手続きで終わってしまいます。

そのため、保険内容は非常に単純明快でわかりやすいのですが、逆を言えば、いざというときに必要な、地震のときなどの車両保険がオプションなどでも用意されていません。

代理店があいだにいないため、何か質問があっても電話でのみの受付となり、非常に不便を感じる人もいるかもしれません。

丁寧な説明を受けて保険契約をしたい人には、チューリッヒの自動車保険はあまりオススメできません。

しかし、もし、保険料をとにかく安く抑えたい、という方にはよいでしょう。

チューリッヒに加入を検討している人は、いくつかの注意点があります。

まずは、事故のときの対応をチェックしてみてください。

対人対物に対する事故か、単独事故かにより対応は異なってきます。

そのため、その二つの種類の事故を分けてチェックしなくてはいけません。

もし事故を起こしてしまった場合、自動車保険の内容が充実しているのとしていないのとでは大きく変わってきます。

自動車保険に入る際にはその点をよく考えて加入しましょう。

また、どの保険会社でもそうですが、車の使用頻度や使用状況などをよく考え、保険内容をしっかりチェックしましょう。

それに、起こる可能性はあまり高くないかもしれませんが、地震や噴火のときに対する保険は、基本的にどの保険会社でもついていません。

自分が意識的につけようとしない限り、つかないので注意しましょう。

このページの先頭へ