損保ジャパンの自動車保険で安心を手に入れよう

自動車保険を検討されているのであれば、損保ジャパンの個人用自動車総合保険「ONE-Step」も検討してみると良いです。

他の損害保険会社に比べて、自分自身のケガや契約自動車への損害に対して手厚い補償が付いていることが強みとなっています。

具体的には「人身傷害補償保険」と「車両無過失事故に関する特約」が自動付与されているということです。

「人身傷害保険」とは、自分自身だけでなく、家族が歩行中や自転車運転中に自動車と接触した場合、また犯罪被害事故にあった場合に保険金が支払われるというものです。

また、「車両無過失事故に関する特約」とは、自分自身に責任がない接触または衝突事故等の場合に、等級が下がることなく、自走車の修理費を保険金として支払うというものです。

損保ジャパンには自動車保険の商品として、自動車総合保険「SUP」も取り扱っていますが、「ONE-Step」には、この2つの特約が付与されていることと、自家用8車種に限定している点が異なります。

また、各種レジャー・宿泊施設などの割引を受けることができる「Step倶楽部」にも加入することができます。

ちなみに「SUP」は、法人・個人事業主を想定とした自動車保険となっており、必要な補償をオーダーメイドで選択できる総合型と言えます。

但し、個人が加入できないわけではありませんので、オーダーメイドで自動車保険を雪蛍してみたいと考えているのであれば、「SUP」でシミュレーションを取ってみるのも選択肢の1つです。

損保ジャパンは日本興亜損保と損害保険ジャパンが経営統合して誕生した損害保険会社です。

日本の大手損害保険会社の一角を占めています。

インターネット上で中堅損害保険会社などの割安な自動車保険も見受けられますが、アフターサービスや実際に事故に遭った場合の対応などを考えると、規模の大きい会社と契約した方が得られる安心は大きいと言えます。

損保ジャパンが所属するNKSJグループは「真のサービス産業として「お客さま評価日本一/No.1」を実現し、世界で伍していくグループ」を目指すというグループ像を標榜しています。

このページの先頭へ