損保ジャパンDIYの「1年組み立て保険」に注目です

損保ジャパンDIY生命保険はNKSJグループに所属する生命保険会社であり、グループ内では「ダイレクトマーケティング専門生命保険会社」として位置付けられています。

取り扱っている保険商品は「1年組み立て保険」のみとなっています。

この「1年組み立て保険」は掛捨て型の死亡保障をベースに入院時の保障やガンになった場合の保障、月給保障を自由に設計できる作りになっています。

入院保障は1日あたり1,000円単位で1万円まで、ガンによる入院保障は1日あたり最低3,000円から1,000円単位で1万円まで設計できます。

死亡保障は最低500万円から10万円単位で1億円まで設計できます。

かなり細かな単位で設定できるのも魅力の1つです。

そして、掛捨て保険であるので、保険料も割安に抑えられます。

また、生活環境の変化によって、臨機応変に設計できるという点も魅力です。

毎年満期が来ますので、その時点で、現状の保障内容を必ず見直さざるを得ません。

これも大きな特徴となります。

但し、保険に加入している人の中には、しばしば、一度生命保険に加入してしまうと、ずっとそのままにしてしまう人もいます。

生命保険は、本来的には定期的に見直しをするものですが、見直しをしなくても、保障内容がそのまま継続されるので、そのままにしてしまいがちなのです。

毎年、満期が来れば、その都度見直しをしようと考えます。

これにより、毎年、その時点にあった保障を得ることができるのです。

例えば、シングルの時には、医療保障を手厚くし、家族が増えるにつれて死亡保障を大きくするということもできます。

また、子供が大きくなるにつれ、死亡保障を少しずつ減らしていくこともできます。

掛捨て保険ですので、見直しをためらうこともありません。

なお、満期時に何も手続きをしなければ、自動更新されますので、保障が途切れるといった心配はありません。

また、保険金・給付金が支払われるまでの平均日数は3.08日です。

迅速な対応も注目するべき点と言えます。

このページの先頭へ